地域生活支援事業

地域生活支援事業とは

「地域生活支援事業」とは、障害をお持ちの方が生活する地域の環境や住居する障害者の人数、障害程度に応じ、市町村や都道府県が必要な支援を柔軟に行う事業です。内容については、地域の事情に応じて様々です。

まくら木ではこの内、移動支援(ガイドヘルプ)や日中一時支援をサービスとして提供しています。

移動支援(ガイドヘルプ)

障がいのある方(児童)が外出する際に、ガイドヘルパーの資格を持つ専門のスタッフが移動の支援を行います。
余暇活動などの社会参加や、社会生活を送る上で必要不可欠な外出を必要としている方の外出を支援します。
(※原則として日帰りの外出に限ります。)

例えば ・・・ 散歩、スポーツ観戦、ショッピング、冠婚葬祭、美容院など

※ガイドヘルプの内容については担当コーディネーターにご相談ください。
ご希望に沿えるように対応させて頂きます。

日中一時支援

障がいのある方(児童)を日帰りの範囲で一時的にお預かりするサービスです。

  • 日中のお仕事をされているご家庭で、放課後~夕方までのお預かり
  • ご家族の急なご予定や病気の際のお預かり
  • ご家族の休息のため

その他、日中活動の場を目的としてもご利用いただけます。

アットホームな空間の中で、安心して、自分らしく生き生きと過ごせるように心がけています。
また、利用者様同士の交流を深めるために、年に数回のイベントも行っています。
四季を味わいながら、毎年楽しい思い出をつくっています。

ご希望により送迎も行っています

ご家族の負担を減らすため、ご利用者様の送迎を行っています。
お預かり時間や、個別対応が必要な方など、どんな些細なことでも遠慮なくご相談ください。

  • 地域生活支援事業
  • 居宅系介護
  • 短期入所
  • 援護サービス

特定非営利活動法人 まくら木

〒206-0024
東京都多摩市諏訪1-53-1
ニューパレス201
TEL:042-376-7789
FAX:042-400-0317

Copyright (c) 2012 特定非営利活動法人まくら木. All rights reserved.